第一志望=〉同志社大学 文化情報学部 絶対合格してやんよ!☆

  ':+明るい未来(*^ω^*)ノ のナビゲーター   トップページ >  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

今後の目標

2010 - 03/05 [Fri] - 19:10


期末考査やっとおわったー

ちょっとずつ帰ってきたけど最悪だ(;ω:)

がんばってるのは自分だけじゃなかた

みんなのがんばりに比べると自分なんてほんとに全然だった



もうこの記事書いた瞬間からあたしは受験生だ!

ってことで目標...

英語
DUO3.0をとりあえず1週間で1周

国語
ゴロ565をとりあえず1週間で1周

日本史
自分なりにまとめる



これなら絶対実行できるでしょ。
できなかったらほんとにくずだよ


よし
今から簿記しよ←

  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

てすと...

2010 - 03/04 [Thu] - 21:38


明日でラスト☆

なのにもうモチベーションが全然あがんない



よし。とりあえず机に座ろ!

  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

学年末考査8日前

2010 - 02/21 [Sun] - 22:34


今日は絶対日本史終わらすぞーヽ(`Δ´)ノ


あした目標書こ^^☆

  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

勉強モードに切り替えるための3つのテクニック

2010 - 02/11 [Thu] - 06:44

“なんか今日は気分が乗らないなぁ‥”

“今日は勉強していても、集中できないなぁ‥”


こんな時、ありませんか?

自分の気分や調子、テンションが上がらない。
でも、自分を勉強モードに切り替えなくちゃ!なんてときありますよね。

それでも、なかなか自分を変えられない。
そんなときは、自分を変えようとするのではなくて、
周りの環境を変えると有効です。

[1] 自分の勝負曲を聴く

人それぞれ好みはありますが、
「音楽が嫌い!」という人は少ないと思います。

それくらい、音楽は普段の生活に馴染み深いもので、
気分を変えるのにとても便利です。


気持ちを盛り上げたいのであれば、
大きめの音量でアップテンポの曲を聴くと効果的ですね。

元気づけてくれるような歌詞の曲だと、さらに良いかもしれません。


繰り返し聴いていると、身体が慣れてきて
“この曲を聴けば、身体が勉強モードになる”という曲が出てきます。

僕が受験生の時も、試験直前に聴いて
勝負モードに入るための曲がいくつかありました。


[2] 香りの効用を利用する

香りには、効用があります。
そして、その効用は直接身体に働きかけてきます。

せっかくのこの効用を普段の生活にも活かしましょう!


やる気の出ないとき、身体に刺激を与えるためには
「グレープフルーツ」「レモン」「ミント」のようなすっきり系の香りが効果的です。

逆に、勉強の後や寝る前など、リラックスしたいときには
「ラベンダー」「ローズ」などの心を落ち着けてくれる香りが効果的です。


[3] スイッチアクションを実行する

普段、同じ行動を繰り返していると
ふと気がついたらそれが習慣になっていることがあります。

例えば、私が受験生の時は
試験を受ける前に必ず目薬をしていました。

この目薬は、差すとスーッと清涼感があるもので
試験直前に差すことで、さっぱりと集中モードに入れたものです。

これを試験ごとに毎回繰り返していたら、
逆に試験前に目薬を差さないと違和感を感じるようになりました。

そして、同じ行動をサイクルで繰り返すことによって
目薬を差すと、条件反射で集中力が高まるようになってきたんですね。


このように、体に何らかのスイッチが入るような行動。
これが、スイッチアクションです。

このスイッチアクションは、勉強モードに切り替えるだけではなくて、
他のいろいろな場面で使えます。



  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

PDCAサイクルをまわそう

2010 - 02/11 [Thu] - 06:29

[1] Plan(計画)

目標を達成するための3つのステップでも書きましたが、
勉強を進める前に、まずは目標をしっかりと見据えて勉強計画を練りましょう。

[2] Do(実施)

目標を達成できるような計画を練ったら、あとは実行に移すのみ!
ただ、ほとんどの受験生は、このステップで止まってしまいます。

[3] Check(評価)

自分の勉強方法を常に改善していくためには、
[3]と[4]のプロセスがとても大切になってきます。
[3]では、勉強が計画通り進んでいるか、
また成果がきちんと出ているかを確認してください。

[4] Action(改善)

[3]で自己評価した結果、必要であれば計画を練り直します。
そのために、まずは何故勉強が計画通りに進まなかったのか、
また何故成果が思うように現れなかったのか、を考えましょう。
そうすると、次のようなことが分かってくると思います。

 ・ [1]で考えた計画が厳しすぎて、勉強時間が足らなかった‥
 ・ 勉強方法が自分に合ってなくて、結果に現れなかった‥
  (または逆のパターンとして)
 ・ 予想以上に勉強の成果が出たので、もっと目標を高めることができる!

そして、[4]で考えた結果をもとに、
次はどういう勉強の進め方をしていけばいいのだろう、と考えていきます。
つまり、再び[1]のPlanへと戻っていくわけですね。


試験間近になってくると、あまり振り返りをしている時間はないかもしれません。

しかし、前だけを見て直進するだけではダメです。
車を運転するときにも、状況に合わせてハンドルを左右にきりながら進みますよね。

車の運転と同じように、あなたは自分自身を
目標に向かって適切な方向へと導いてあげる必要があるわけです。

時間は貴重かもしれませんが、1週間に一度、10分程度で結構です。
自分の勉強を振り返ってみましょう



  よかったらクリックしてください(*ノ∀^)

« | HOME |  »

プロフィール

そらいろ

Author:そらいろ
live:兵庫
club:運動部
like:部活/メール/間食

わたしにはどうしても同志社大
学文化情報学部に入らなけれ
ばならない理由があります!^^
だからどんなことがあっても
絶対あきらめません☆

受験友達募集中です(*^ω^*)
勝手にリンクしてくれて構いま
せんw
でも相互希望です♪

--------------------------

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

twitter

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。